香水レビュー

Tokotowa organics 100%自然成分の国産香水。素朴な香りは人を選ばずプレゼントにも最適!

精油とシトラス

アロマは好きなんだけど、香水はちょっと……と思っていませんか?

こんにちは。香りのブログまぐのりあです。

今回はTokotowa organics(トコトワオーガニクス)のフレグランスを紹介します。

100%自然成分で人間アロマランプになってみては?

Tokotowa organicsは100%自然素材、香料が天然エッセンシャルオイル(精油)、しかも日本の植物素材であることを謳っているため、いわゆる香水のイメージとはだいぶ異なった香りになっています。

あまり色気はありませんが、その分、年齢性別を問わず使えます

エッセンシャルオイルに親しんでいる人、素朴な香りが好きな人には好まれるでしょう。

精油

私自身、エッセンシャルオイルを自分でブレンドして良い香りを作りたいと思ったこともありましたが、たくさん混ぜるといい香りにならなくて、結局、一つか二つ合わせて楽しむ程度。

アロマランプでルームフレグランス的に使ったり、ティッシュにつけて枕元に置いたり。しかし、何かが足りない感じで満足できない。

tokotowaの香りは、さすがプロの調合だと思いました。

体につけて立ち上ってくる香りもまた一興。

たいていのエッセンシャルオイルは直接体につけられません。ちゃんと希釈すればいいんですが、自分で香水を作るのは面倒でやってみたことがなかったんですよね。

tokotowaの香りをまとうと、さしずめ人間アロマランプ。

気を引き締めたい時に White ホープ&ブルーム

トップ ネロリ、ダイダイ、プチグレイン
ミドル ネロリ、ジャスミン、コウヤマキ(高野槇)
ベース イランイラン、サンダルウッド

いろいろ入っているようですが、基本的にプチグレインです。プチグレインに始まり、プチグレインに終わる。ですから、苦味があまり好きでない人は避けたほうがいいでしょう。逆に甘い香りが苦手な人、グリーンな香りが好きな人におすすめ。さわやかな草原のイメージが広がる香りです。

ここ一番、しゃきっと気を引き締めたいときに、使いたい。

勉強や仕事のときに Yellow サクセス&クリア

トップ ユズ、グレープフルーツ
ミドル ユズ、ジュニパー、レモングラス
ベース サンダルウッド、ベチバー

トップは柑橘系。レモングラスが効いていて、つばがたまってきそうな酸っぱ~い香り。苦味のきいたユズは、親しみが持てる和の香り。時間がたつとだんだんと木の香りに。

「サクセス&クリア」と副題がついているだけあって、頭が冴え、やる気が出てきます。勉強や仕事がはかどりそう。

楽しく安らぐ Light Blue リラクシング&ハーモニー

 

トップ ダイダイ、プチグレイン
ミドル ネロリ、バニラ、レモン
ベース バニラ、シダーウッド

一瞬、不思議な香り。酸っぱさと甘さが一緒に来ました。でも、いわゆる「甘酸っぱい香り」とは違う。

柑橘系とバニラのミスマッチがマッチしているというか……。

カジュアルでコミカルな香りです。

バーバリのブリットも柑橘系とバニラの組み合わせが面白い香りですが、それに似たような感じかも。

ライトブルーは、柑橘系+バニラ+ウッドと異質な香りが同時に現れ、「なんじゃ、こりゃ?」と思いながらもクセになる。

なかなかミラクルな香りです。最後は木の香りに。

コンセプトは「リラクシング&ハーモニー」らしいですが、トップはどこかに遊びに行きたくなる香りですね。ミドルからラストにかけてバニラが残り、ウッド系に落ち着くあたりでやっとリラックス!

自然派の老若男女にオススメ!

Tokotowa organicsの香りは、ふつうの香水を使い慣れている人には物足りなく感じるかもしれませんが、人工的なフレグランスが苦手な自然派の人にはおすすめです。

素朴で飽きのこない香り。いずれもユニセックスでカジュアルなので男女ともに気軽に使えます。お子さまでも違和感なく、かわいらしい感じに。逆に、年配者の加齢臭対策にも使えそう。

その意味で贈り物にもいいでしょう。香りには好みがあってプレゼントは難しいものですが、tokotowa organicsの場合は家族のいる人にあげたら誰かが使ってくれそうです。

なお、

「香りをまといたいけれど、すぐに飽きてしまう」

「ボトルを使い切らない」

「香水は、まず試してみないと……」

という方には、COLORIA 香りの定期便をお勧めいたします。

お好みのフレグランスを選んで少量だけ送ってもらうことができます。

公式サイトへ

カラリアセット
香りの定期便カラリアのサブスクをはじめてみた【香水レビュー番外編】いろいろな香りを試してみたいと思いませんか? こんにちは。香りのブログまぐのりあです。今回は香りのサブスク、COLORIA 香りの...

最後まで読んでくださってありがとうございました。少しでも香り選びの参考になれば幸いです。