プロフィール

エルツ城

はじめまして。まぐのりあです。自己紹介いたします。

プロフィール

1968(昭和43)年生まれ。

東京多摩地方に育つ。

家から歩いて5分の市立小学校、歩いて15分の市立中学校、自転車で20分の都立高等学校に入って出る。

中学時代より青池保子『エロイカより愛をこめて』のエーベルバッハ少佐が心の恋人。

ドイツに憧れ「ドイツ語が勉強したい」しかなく、受験勉強のイロハが何もわかっていなかったので、一浪。

1987年 晴れて東京外国語大学ドイツ語学科に入学。

片道1時間半~2時間の電車通学。いきなり通学時間が数倍に!

1991年 卒業・就職。

このときも何も考えていなかったけれど、バブル末期の大量採用時代で製造業の大企業に入社。

しかし、思うところあって、

1994年 退職。

1995年 母校の大学院へ(人呼んで「入院」)。

1997年 博士前期課程(つまり修士課程)修了。

90年代末は翻訳書(関連記事はこちら)の出版、独和辞典の校正、大学などにてドイツ語講師

2001年 ドイツ人と結婚。念願のドイツ行き!

ドイツ在住時代は大学ほかで日本語講師

この頃に香水・アロマに目覚める。これは!と思うフレグランスを収集。

2016年 離婚。帰国。

ドイツ語講師として個人授業を始める。オンラインレッスン受付中!
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
(ドイツについての記事はカテゴリー「ドイツ」へ!)
(「ドイツ語のすすめ」はこちら

ブランデンブルク門
ドイツ語ってどんな言語? 意外と簡単なドイツ語のすすめドイツ語は難しくない! というのは半分ウソで半分ホント。言語の難しさは一概に言えません。系統の違う言語はどれも難しい。 ドイツ語もまた日本語とは全然ちがうヨーロッパの言語ですから、日本人にとって簡単な言語とは言えませんが、ヨーロッパの他の言語に比べてドイツ語がとりたてて難しいわけではありません。 ドイツ語の難しいところ、簡単なところをまとめてみましたので、ぜひご一読を!...

帰国後、日本には総合香水店がないことに改めて驚く。正価も高いし、割引もあまりしていない。

日本にずっと暮らしていたら、多くの香水を試してみることができず、趣味として香りを楽しむこともできなかったに違いない!

香水に親しみのない人に香りの方向性だけでも伝えたい、と香水関連のブログを書き始める。
(香水に関してはカテゴリー「香水レビュー」へ)
(日独香水事情についてはこちら

アイリス
エントリー香水におすすめ プラダ インフュージョン ディリス ほんわかと優しい香り寒い季節に温かみのある香りをお探しですか? プラダ、インフュージョンディリスは優しく包み込んでくれるような、ほんわかとしたフレグランスです。 香りのブログまぐのりあへようこそ!...

2017年よりライターとして書籍出版Web記事執筆に携わる。
執筆業についてはカテゴリー「ライター部屋」へ)

倉山工房ロゴ
倉山工房の世界ライターの仕事とは? ライティングアシスタントチーム倉山工房の紹介です。一般的なライターの仕事とは異なるかもしれませんが、出版系ライターの世界を語ります。 ブログまぐのりあへようこそ!...

 

趣味:フレグランス(香水、アロマ、お香)。音楽(歌、フルート、ピアノ)。

 

愛用の香り

目覚めたとき オーデコロン4711
お出かけのとき シャネル19番
お風呂あがり アニックグタール オーダドリアン
おやすみ前 ショパール ウィッシュ