― TAG ―

本の紹介

ヴェルサイユ宮殿 本のレビュー

なぜマリー・アントワネットは嫌われたのか? 『マリー・アントワネットの調香師 ジャン・ルイ・ファージョンの秘められた生涯』一市民の見たフランス革命

2021年10月3日
⬛🟥🟨香りのブログまぐのりあ⬛🟥🟨
オーストリアの王女として生まれ、フランス王妃となり大革命で断頭台で最期を迎える悲劇の人マリー・アントワネット。 当時は王よりも憎まれた …
ウィーン、ホーフブルク ドイツ事情

なぜオーストリアは分割されなかった? 『エリザベート ハプスブルク家最後の皇女』(塚本哲也著、文藝春秋)ヨーロッパ近現代史がわかる!

2021年9月30日
⬛🟥🟨香りのブログまぐのりあ⬛🟥🟨
「本のレビュー」では読んで興味深かった本を紹介しています。直接編集・翻訳にかかわった作品については「ライター部屋」へ。 今回のレビュー …